【飲食店開業者向け】デザインを考える際の重要なポイントとは?|オフィス・店舗の設計デザインならトッププランニング

  • 東京本社03-6894-5678
  • 福岡支社092-409-7638
  • 札幌支社011-200-9233
お問い合わせ

BLOG社員ブログ

【飲食店開業者向け】デザインを考える際の重要なポイントとは?

2019.02.01(Fri)

1.お店のコンセプトを明確にする

headline_no01-2

飲食店を開業するにあたり、もっとも重要な最初の一歩は「コンセプトを明確にする」ことです。同じジャンルのお店でも、コンセプトによってそれぞれの特色が表れます。特色のないお店では他店との差別化がうまくいかず、経営を続けていくことが困難になってしまいます。

外観のデザインは、コンセプトを基に考えていきます。デザインは料理の質やサービスの内容と同じように、お店の先行きを左右するもっとも重要な要素といえるのです。

まず最初に具体的な客層を決めておきましょう。単に「20代の男女」や「30〜60代の女性全般」といったように年齢だけで考えるのではなく、

「サラリーマンが昼休みや仕事帰りにサクッと寄れる店」

「子ども連れの4人家族が週末に訪れる、ゆったり快適に過ごせる店」

といった具合に、どのようなシチュエーションで利用してほしいのかを具体的に考えることが重要です。具体的な客層が定められていることで、依頼を受けるデザイン設計会社や施工業者にとっても設備やレイアウトのイメージがつかみやすくなり、精度の高い提案へとつながります。

 

2.イメージしたデザインと、契約した物件の相性を考える

コンセプトを基にイメージを作ることができたら、次に考えるポイントは、そのイメージが使用する「物件と合うかどうか」ということです。

自分の中でお店のコンセプトをしっかりと明確にできていたとしても、それを表現できているデザインでなければお客様に伝えることができません。お客さんにどんな印象を持ってもらいたいか、どんな業態のお店であるかをしっかり伝えることができるようなデザインになるよう、心がけましょう。

例えば、「和風レストランなのか、洋風レストランなのか」といったようにジャンルをはっきりさせるだけでもそのジャンルを好む人が訪れる可能性を高めることができます。ほかにも、ジャンルだけでなく、「おしゃれな雰囲気のレストランなのか、庶民的な食堂に近いイメージなのか」でお客さんから見たその店のイメージも変わります。

一言に飲食店といっても居酒屋やお寿司屋、ダイニングレストラン、割烹料理店などなど……さまざまな業態があり、設備の違いなどのによりそれぞれにかかる費用も異なります。自分が開業し、成功できる業種をじっくり考えて決めていきましょう。

 

3.資金はできるだけ余裕をもって用意する

headline_no01-2

開業にあたってかかる初期費用や材料費などと準備資金との兼ね合いで、デザインにかける費用を抑えたいと考える人は多いといえます。しかし、外観デザインは少しでも多く予算をかけてこだわるべきポイントのひとつです。

行く店をまだ決めていない人がお店を決定する際、まず外観を必ず見ます。外観の雰囲気に惹かれたお客さんは、次に店頭の看板などに目を向け、メニューや好みにマッチし興味が増したら入店するといった流れになることが多いです。つまり、外観は最初にお店の前で足を止めてもらうためにとても重要であるといえます。

ホームページやSNS、チラシや張り紙など様々なメディアを駆使して宣伝をしても、訪れたお店の外観が広告に記載があったコンセプトとかけ離れているものであると、入店してもらえないことも考えられます。イメージをしっかり実現できるよう、できるかぎり余裕をもった開業資金を用意するよう努力しましょう。

 

4.デザイン設計会社の選び方

自分の中で思い描くイメージをデザイン設計会社に持っていき、それを基にデザイン・施工してもらいたいという人が多いでしょう。店舗デザインの完成形を任せることになるデザイン設計会社の選び方も重要なポイントのひとつです。

デザイン設計会社も様々で、それぞれに得意とするジャンルがあります。飲食店の開業をするのであれば、飲食店のデザインに多くの実績を持っている会社や、より知見のある業者を選ぶようにしましょう。

また、設計・デザイン・施行を「オールインワン」で一括して請け負うことができる業者は、より信頼度が高いといえます。コンセプトが全体に伝わりやすく、デザインに統一性が生まれる点や予定外の予算が発生しないことが多いという点、また工期が短いといったメリットが考えられます。

 

【まとめ】すべて任せるのではなく、自分の中でしっかりイメージしよう!

 

内装デザインや料理の質はもちろん、外観へのこだわりも忘れないでください。外観は、新規のお客さんに来てもらえるかどうかを左右する重要な要素です。
イメージに近い他店をチェックしてまとめたり、お店のコンセプトを書き出して見るなど、デザイン設計会社にすべて任せるのではなく、自らしっかり伝えられるよう準備しましょう!

オフィスの開設・移転、店舗の開業・改修はお気軽にご相談ください。
不動産物件の紹介から、レイアウト設計・デザイン、通信ネットワーク構築、空調・防災工事、原状回復工事まで、オールインワンで対応致します。

トッププランニング株式会社

営業時間 平日 9:30~18:30

お問い合わせ